西日本陶磁器フェスタ2019の前売り券と駐車場情報をご紹介!

西日本陶磁器フェスタ2019の前売り券と駐車場情報をご紹介! 観光・旅行

(上の画像は、イメージです)

今年で41回目になる、西日本陶磁器フェスタ2019が、福岡県北九州市で開催されます。

有田焼や伊万里焼に代表される九州、萩焼の山口、備前焼の岡山といった、

日本を代表する陶磁器を中心に、日本屈指の規模を誇るイベントです。

今回は、西日本陶磁器フェスタに関する情報をお伝えします。

スポンサードリンク

西日本陶磁器フェスタ2019の前売り券はローソンで?

 

西日本陶磁器フェスタ2019の入場券の料金は、当日券が500円です。

高校生以下は無料で、前売り券の料金は300円です。

前売り券は、全国のローソンやミニストップで購入できます。

【Lコード:82994】

ぜひ、お近くのローソンやミニストップでお早めに前売り券の購入を済ませましょう。

 

駐車場は無料?・有料?

 

西日本陶磁器フェスタ2019の駐車場は、全部有料です。

会場の西日本総合展示場に、付属の駐車場と周辺に多くの有料駐車場があります。

 

西日本総合展示場本館駐車場 180台 30分毎100円

最大24時間600円

24時間営業
AIMビル地下駐車場 427台 30分毎150円

最大当日800円

宿泊1,200円

7:30-24:00

 

24:00-7:30

あるあるパーキング 912台 30分毎200円

最大24時間500円(平日)

最大24時間800円(土日祝)

24時間営業
小倉駅ビル駐車場 360台 30分毎200円(平日)

最大当日1,200円(平日)

30分毎250円(土日祝)

最大当日3,000円(土日祝)

6:00-24:00
小倉駅北口自動車整理場 112台 40分毎200円

最大24時間2,000円

24時間営業
ポステ2駐車場 328台 30分毎150円

最大24時間800円

24時間営業
アサノパティオ立体駐車場 30台 30分毎108円 24時間営業
タイムパーク浅野パーキング2 10台 30分毎100円

最大24時間800円

24時間営業
丸和産業駐車場 104台 30分毎100円

最大24時間800円

24時間営業
タイムパーク浅野パーキング3 18台 30分毎100円

最大24時間800円

24時間営業
北木有料駐車場 70台 3時間毎400円

最大24時間800円

24時間営業
リパーク小倉浅野立体駐車場 155台 60分毎200円

最大24時間700円

24時間営業
ギラ浅野汐風パーキング 309台 60分毎100円

最大24時間600円

24時間営業
トラストパーク小倉駅北 453台 30分毎150円

最大24時間500円(平日)

最大24時間800円(土日祝)

24時間営業
ヒット浅野ベイパーク 30分毎100円

最大24時間300円(平日)

最大24時間400円(土日祝)

24時間営業

上記は、2018年5月現在の情報です。

 

【障害者手帳をお持ちの方へ】

AIM地下駐車場は、障害者手帳をお持ちの方が運転される場合

又は同乗される場合に、駐車場料金が半額になることがあります。

減免基準や対象者、利用方法についての詳しい問い合わせ先をお知らせします。

問い合わせ先:093-541-5931(北九州観光コンベンション協会 サービス課)

※平日の日中にお問い合わせください。

 

アクセス・行き方

 

西日本陶磁器フェスタ2019は、福岡県北九州市の西日本総合展示場で開催されます。

会場の西日本総合展示場へのアクセスと行き方をご案内します。

会場:西日本総合展示場(福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1)

西日本総合展示場は、北九州観光コンベンションゾーン内にあります。

 

  • 電車:JR小倉駅から徒歩5分(新幹線口から動く歩道が直結で、雨天でも濡れません)
  • 自動車:国道199号沿い北九州都市高速道路 小倉駅北ランプより1分、足立ランプより8分
  • バス:小倉駅新幹線口バス停より徒歩5分(動く歩道利用)。西鉄小倉駅バスセンターより徒歩8分
  • 飛行機:福岡空港から新幹線(博多駅-小倉駅)を利用し、動く歩道で徒歩5分・北九州空港より高速バスで35分、動く歩道で徒歩5分
  • フェリー:日明(ひあがり)港より車で10分、新門司(しんもじ)港より車で30分、砂津(すなつ)港より徒歩2分

 

西日本陶磁器フェスタの会場は、JR小倉駅からのアクセスがバツグンです。

また、フェリー乗り場も会場近くにありますので、

自家用車でお越しの際はフェリーの利用もできますよ。

スポンサードリンク

招待券・招待状というのもある?

 

西日本陶磁器フェスタ2019では、出展予定の窯元から招待状が発送されることもあります。

過去に窯元から購入した方へのプレゼントです。

この他に、初めての方でも申し込むことができる窯元や出展者もあります。

ギリギリの日程になると、窯元も出展準備で忙しく対応できないこともありますので、お早めにどうぞ。

西日本陶磁器フェスタが初めての方でも、申し込めるところをご紹介します。

リスの木食器工房(岐阜県多治見市)

連絡先:メールアドレス:info@risunoki.com

住所とお名前をお知らせください。

 

尾崎焼 日の隈窯(佐賀県神埼市)

連絡先:電話:0952-53-3018

ホームページ:https://hinokuma-gama.com/

電話又は問い合わせフォームで、ご連絡ください。

 

萩焼販売ギャラリー(山口県山口市)

連絡先:ホームページ: https://ywebg.com/contact

問い合わせフォームに無料招待券希望と明記し、希望枚数もお知らせください。

また、JAF福岡支部ではペア招待券をプレゼントします。

JAF会員が対象で、応募者多数の場合は抽選になりますので、ご注意ください。

 

 

西日本陶磁器フェスタ2019の開催日程

 

西日本陶磁器フェスタの開催日程を、お知らせします。

  • 日程:2019年9月19日(木)から9月23日(月・祝)
  • 時間:午前10時から午後5時30分(ただし23日は午後5時まで)
  • 会場:西日本総合展示場・新館(福岡県北九州市小倉北区)

 

混雑状況は?

 

毎年大盛況で、今年も大勢の人出が予想されています。

窯元の参加ブースも200以上あり、1日では全部を見られないので、

開催期間中に何回も通う方も大勢いらっしゃいます。

2018年は、台風で1日中止になった日がありました。今年2019年は、中止にならないと良いですね。

今年は、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催と重なります。

西日本陶磁器フェスタが開催される北九州市は、ウエールズの事前合宿地です。

 

そして、福岡市では、9月26日(木)にイタリア対カナダの試合が開催予定です。

特別な雰囲気の中での西日本陶磁器フェスタになりそうです。

 

見どころは?

 

西日本陶磁器フェスタ2019の見どころをご紹介します。

最大の見どころは「陶磁器の即売展」

今秋の新作を揃えて、西日本を中心に全国の200を超える窯元が、皆様のお越しをお待ちしています。

滋賀県の信楽焼、長崎県の波佐見焼など、

全国に名を知られた窯元や、小さな窯元など多くの窯元が参加します。

 

インスタグラムで発信している窯元や、公式サイトで販売している窯元も大勢いますが、

直接窯元と会って話を聞いて、作品を手に取って購入できる絶好の機会です。

購入される方にも人気ですが、窯元も直接お客と触れ合えるチャンスなので、楽しみに参加されます。

 

また、ろくろ体験や、絵付け体験を通して陶芸と触れることもできます。

同時に全国の陶磁器以外の工芸品やインテリア小物も購入できる「匠の職人工芸展」もあります。

どちらもお好きな方にとっては、爆買いor大人買い必至のイベントです。

 

会派をこえた新作が集う「西日本陶芸作家展」

「西日本陶芸作家展」は、九州はもとより、

山口県の萩焼を中心に日本を代表する工芸会の3会派が新作出展を行います。

日本工芸会、現代工芸美術家協会、日本新工芸家連盟の3会派は

それぞれ独自の展覧会を開催することはあっても、作品が一堂に会する機会はほとんどありません。

会派をこえた陶芸作家の新作をご堪能ください。

 

なお、この作品展の作品の販売はありませんので、ご留意ください。

 

大人気のロールケーキフェスタが今年も開催!

毎年好評のスイーツの祭典「ロールケーキフェスタ」も同時開催です。

ロールケーキ1カットと1ドリンクがセットで、500円のイートインカフェです。

ロールケーキは日替わりで、合計42店舗が出店予定です。

同時にスイーツ以外の九州の福岡県外のグルメを中心に楽しめるフードコートも予定されています。

九州のグルメの出店もお楽しみに!

2018年の様子です↓

 

特別企画の「柿右衛門」記念トークライブは事前申し込みが必要

西日本陶磁器フェスタの開催に合わせて、記念トークライブが特別企画されています。

今年は「未来デザインクリエイティブ~現代の名窯 柿右衛門の世界~」です。

 

  • 日時:9月21日(土)1回目11:00・2回目14:00
  • 定員:120名(各回60名)事前申し込みの先着順です
  • 場所:AIM3階(西日本陶磁器フェスタ会場隣)

入場は無料ですが、西日本陶磁器フェスタへの入場料が必要です。

また、西日本陶磁器フェスタの公式サイトから事前申し込みが必要です。

 

出演は、柿右衛門氏の他に、写真家の木寺一路氏、DJのTOGGY氏の3名で、陶芸の魅力をそれぞれの立場から語ります。

日本陶芸界の至宝・最古の窯元「酒井田柿右衛門」当代は、

昨年放送されたNHK「ブラタモリ」でも特別に登場し、工房を自ら案内しました。

 

珈琲カップとケーキ皿のセット作品が抽選で当たる!

出展者制作の「珈琲カップとケーキ皿セット」の、来場者による人気コンテストがあります。

抽選で各1名にプレゼントされますので、気に入った作品に投票してください。

この他に、お茶席や北九州いけばな協会加盟の17流派の代表が

出展窯元の作品を使用して、大型の生け花を展示します。

 

お花の生け込みを出展者の小型の花器に公開で各流派の代表が生け込む、

ライブイベントも企画されています。

出展作品を実際に使用することで、陶芸を身近に感じるイベントが多数準備されています。

 

まとめ

 

今回は西日本陶磁器フェスタ2019の駐車場情報の他、前売り券や招待状の入手方法、当日のイベントについてお伝えしました。

毎年、日本各地で開催される陶磁器フェスタでも、屈指の規模を誇る西日本陶磁器フェスタ。

今年は、あなたも「西日本陶磁器フェスタ・デビュー」をしませんか?

スポンサードリンク

コメント