断乳の時期 3歳の方法!何日かかる?経験者の私がアドバイス

断乳の時期 3歳の方法!何日かかる?経験者の私がアドバイス育児
スポンサーリンク

断乳はいつするのか、とても気になるところですよね。

特に1歳を過ぎたころから周りから言われ始め、2歳、3歳と大きくなるにつれ、まだ母乳を飲ませてるの、と言われることもよくあります。

もうちょっと、欲しがっているからと思い続け、3歳になってようやく断乳を決意したけど、どうしていいかわからないということもありがちです。

実は、我が家の娘も3歳近くまで母乳を飲んでいました。

特に女の子はなかなか乳離れが出来なくて、とよく聞きますからわりと3歳くらいまで飲んでいる子も多いものです。

今回はそろそろ断乳したいけど、無理やりは、というお母さんのために、3歳の断乳の方法やコツをご紹介します。

スポンサーリンク

断乳の時期、3歳の場合は何日かかる?

 

断乳の時期が3歳になると、子どももう親の言うことがよくわかっていて、なかなかやめてくれません。

特に女の子であればなおさらしつこいです。

昼間は何とかやめさせられても夜になると、ということもあります。

我が家の娘はひどくて、平日の保育園に行っている間は

全く飲まなくても平気なのに、帰ってくるととりあえず飲んでいました。

 

もちろん夜も飲んでいましたが、土日は昼間も飲んでいました。

しかし、逆に断乳するとなると早いです。

本人に言葉が通じるので、2、3日ですっきりやめられます。

基本的にはタイミングです。

 

3歳の断乳のタイミング・コツ

 

3歳の断乳のタイミングは、授乳の時に遊んでいる

そして母親がそばに居なければ飲まなくても平気

この二つがそろうと、断乳のタイミングと言えます。

母乳がなくても平気なのにやめられないのは甘えたいからで、構ってほしいからです。

 

なので、コツとしては母親にしっかり時間がある時

そしてもう一つ重要なのが母親以外の人物、

旦那やおじいさん、おばあさんに時間がしっかりとれる時です。

断乳の時期、3歳に効果的な方法

 

3歳になると、親の言っていることもよくわかっています。

聞いてないようでいて聞いているし、実によく見ています。

断乳に効果的なのはしっかり言いきかせることと、かまってあげることです。

まずは「もう3歳で大きくなったのに、いつまでもお乳を飲んでいたら恥ずかしいよ。

3歳で入れる赤ちゃんのお部屋はないからどこにも遊びに行けないね」

と言ってみるのがいいかも知れません。

 

お兄さんもしくはお姉さんになったことと、赤ちゃんに交じって恥ずかしいこと、

そして外では授乳できないから、遊びに行くことが難しいと言い聞かせましょう。

子供心をくすぐる「もうお兄さん(お姉さん)になった」と持ち上げておき、

「いつまでもお乳を飲んでいて赤ちゃんみたい」と羞恥心を刺激しましょう。

 

断乳を決意したら、少しずつ折に触れてささやいてみるといいですよ。

そして今日からやめよう、という時になったら、昼間は家族で出かけたり、外で遊ぶなど、

授乳の隙が無いように遊び倒して、しっかり構って抱きしめてあげましょう。

「お乳は飲まなくてもお母さんはいつだってそばにいるし、大好きだよ」と

愛情をしっかりわかるように子供に伝えるのが大事です。

 

夜には重たいかも知れませんが、お乳を欲しがって泣いたら抱っこして揺らしてあげる、

もしくはぎゅっと抱きしめて寝てあげるといいでしょう。

ちなみに我が家は横になって抱きしめると、自分でお乳を出して飲んでしまうので

仕方なく夜泣きするたびに抱っこしてゆすって寝かしました

しかし、お腹はいっぱいだし眠たいしで、抱っこして歌を歌ってあげると

割とすぐ寝てくれて、2日程で断乳出来ましたよ。

 

断乳の時期は3歳以降でも良い?

 

「断乳の時期はいついつ」と決まっているわけではないので、3歳を過ぎたって問題ありません。

1歳でやめる子もいれば、4歳や5歳になって飲んでいる子もいます。

実際、海外では割とそれが普通ですからね↓

 

母乳を長く飲んでいる子は、免疫力なども高くいいといいます。

しかし母親は大変ですし、いつまでも飲んでいると保育園も難しく、

出かける場所も限られてきます。

また、二人目を妊娠したいと思っている場合は、断乳も考えないといけません↓

 

特に大きくなってくると重たいし、お乳は噛まれて痛いし、大変ですからね。

そろそろやめたい、と母親か子供のどちらかが思ったときがやめ時ではないでしょうか。

心を強く持って、やめると決めたら、揺るがないようにしましょう。

泣かれてもわめかれても、ないものはないのです。

 

断乳の時は、家族にもきちんと話して協力してもらうことが一番大事です。

 

昼間にとにかく隙を与えず遊び倒して体力を削り、夜は抱っこで寝かしつけるしかありません。

そして事前準備としては、「3歳で大きくなったのだから」とひたすら言い聞かせることです。

もう赤ちゃんではないのだと、本人に気づかせなくてはなりません。

 

断乳の時期、3歳の場合:まとめ

 

3歳で断乳するのに大切なのは、言い訳をしないことです。

泣いてかわいそうだから、夜騒ぐと家族に迷惑だから、子どもがものすごく欲しがっているからなどといいわけをしている間はやめられません。

毅然として、泣いてもわめいてもどうにもならないことはあるのだと、きちんと子供に教えてあげるのも大事なことですよね。

断乳はいつでもいいとは思いますが、まずは親が子供を3歳として扱ってあげましょう。

もう赤ちゃんではないのだから、と言い聞かせ、

お乳以外にも甘える方法はたくさんあることに気づかせてあげると、うまく断乳出来ると思います。

 

断乳の時期 二人目妊娠したい場合はどうする?

断乳の時期の平均や目安は?冬や早い時期でも大丈夫?

断乳の寝かしつけに旦那・パパに協力してもらう方法!

断乳関連の記事として、こちらもぜひご覧ください↑

 

コメント