ただ掃除するのはもったいない!掃除ダイエット!

掃除している女性家事

ダイエット成功のためには、食事に気を付けて運動をするというのが一番健康的に痩せることができる方法です。
でも、運動って頑張ろうとしてもなかなか続けられない・・・という人が多いのではないでしょうか。
運動する時間が取れないということもありますよね。
ジムに通ってみたけれど、天気が悪いと行く気にならなかったり、会費だけ引き落としされて続かなかったという人もいるでしょう。
そこで、おすすめしたいのが掃除でダイエットする方法です。
掃除の時間をダイエットの運動時間にすることで、時間を有効活用できるだけでなく、お部屋も綺麗になるのでいいことづくしですよ。

スポンサーリンク

掃除の時間にダイエット、どんな方法でするの?

掃除の時間をダイエットにしたい場合、どのように行うとよいのでしょうか。
汚れが溜まりやすい、目立ちやすい箇所から重点的に掃除すると、やりがいも感じますし、気分もすっきりするのでおすすめです。
キッチンやリビング、ダイニングなどは、汚れていると気になりやすい場所なので、先に掃除してみましょう。
時間がある時は、窓ガラスなども掃除するのがおすすめです。

掃除機をかける

多くの人が使っている掃除機は、掃除ダイエットにおすすめです。掃除機をかける時に、足を前後に肩幅より開いて、股関節と膝をそのまま曲げていくランジという姿勢を取って掃除機をかけると、下半身の筋肉が刺激されます。ヒップアップ、脚痩せに効果的な運動です。掃除機をかけながら前に進むときにランジの動きを加えてみましょう。

雑巾がけする

床を掃除する時は、雑巾がけしましょう。雑巾がけすることで、お腹周りや背中の筋肉、二の腕の筋肉も使うことができるので、有酸素運動のような効果も期待できます。廊下を端から端まで雑巾がけしてみてください。

窓ふき

窓ふきは、スクワットしながら行うと、太ももやヒップの筋トレになります。深くスクワットすればするほど、脚の筋トレになりますよ。

掃除ダイエットは他にもメリットがある

掃除ダイエットは、実は様々なメリットがあります。
まず、部屋を綺麗にするということで、自分も綺麗になろうという意識が高まるということです。
部屋が綺麗だと、気持ちも軽やかになるので、着ているモノにこだわってみたり、メイクやヘアスタイルも自然に変えたいと思えるようになるのです。
それから、部屋を綺麗にするとお金も貯まりやすくなるといわれています。
断捨離するとスペースができて、運気の流れが良くなると言われているので、お金が貯まりやすくなるというのは、このような点から言われているのでしょう。

続けやすい時間帯は?

掃除ダイエットを習慣にするためには、ご自身が続けやすい時間や曜日で掃除ダイエットの日を決めてしまうのがおすすめです。
例えば毎週月曜日の朝は、リビングの掃除ダイエットの日、水曜日はキッチンの掃除ダイエットの日など、決めてみてください。
夜は、仕事が終わって疲れているという人も多いと思うので、できれば朝早くに時間を決めておくと良いですよ。
朝掃除をすると、目も覚めてすっきりするでしょう。
掃除の目安時間は、15分くらいでよいです。
短い時間でも、定期的に身体を動かす習慣をつけることで、運動効果を得ることができます。
大事なのは、3日坊主にならないように続けていくことができるかどうかなので、無理ないように設定してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

このようにお掃除ダイエットは、部屋が綺麗になって、シェイプアップできるだけでなく、気持ちの面や、運気アップまで役立つことが分かりました。
よいことが沢山あると分かると、やってみたいなと思いますよね。
部屋の隅々までキレイにして、身体も心も綺麗になりましょう。

家事
スポンサーリンク
みんなのサイト

コメント