医療事務の資格の取り方で費用を安く済ませるには?方法別に解説!

医療事務の資格の取り方で費用を安く済ませるには?病院・医療関係
スポンサーリンク

医療事務は、若い女性を中心にとても人気のある職業です。

医療事務の仕事に就くためには、資格が必ずしも必要というわけではないのですが、

資格があれば自信を持って仕事ができますし、周りからの信頼も得やすいのではないかと思います。

私は、医療事務の仕事に就いてから医療事務の通信講座を受講し始め、

講座修了後に認定試験を受験し、資格を取得しました。

 

しかし、簡単に資格を取れば良いと言っても、

資格を取るためには、時間もお金も労力も必要になりますよね。

そこで、医療事務の資格を取るのに、できるだけお金をかけずに、費用を安く済ませる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

医療事務の資格の取り方で費用が安い方法は?

 

医療事務の資格を取る時に一番気になるのは、資格取得にかかる費用ですよね。

医療事務の資格取得は就業が目的ですので、できるだけ短期間で、

なおかつ安い費用で受講したいところですね。

 

私の場合は、就職した医療機関の先輩に、

ニチイ学館の通信講座を受けて、資格を取得したらいいよ」

とアドバイスされ、その方法一択で進めました。

それは、もう30年前の話になります。

今は、さらに色々な取得方法や試験の種類があります。

 

自分に合っていて、安心して勉強ができ、

費用を安く済ますことができる方法を検討していきましょう。

 

医療事務の資格には、民間の資格がいくつかあります。

国が定めている資格ではないので、どの資格が良いとか優劣はありません。

しかし、取得する資格によっても金額が違ってくるので、よく検討することをお勧めします。

各講座によって目指せる資格にも違いがありますので、比較をしてみましょう。

 

医療事務の資格の取り方で費用が安い方法:通学・学校

学校の中で、例えばニチイ学館の 「医療事務講座(医科)通学制」は、

受講期間3か月で、受講費用は税込63,126円です。

目指せる資格試験は、「医療事務技能審査(メディカルクラーク)」になります。

ニチイ学館の教材は、厚生労働省認定テキストを使っています。

 

日本医療事務講座(三幸医療カレッジ)の「医療事務講座(通学コース)」は、

受講期間1~2か月(最短通学8日)で、受講費用は税込46,116円です。

目指せる資格は、「医療事務検定試験」 になります。

 

ヒューマンアカデミーの医療事務総合コースは、

受講期間7か月~(90分~180分×52回/131時間)で、受講費用は、税込333,720円です。

 

ヒューマンアカデミーは目指せる資格が多く、

  • 「診療報酬請求事務能力認定試験」
  • 「医科2級医療事務実務能力認定試験」
  • 「2級医療秘書実務能力認定試験」
  • 「医療事務OA実務能力認定試験」
  • 「電子カルテオペレーション実務能力認定試験」

 

と、最大5つの認定試験合格を目指せるカリキュラムになっています。

医療機関の事務処理全般を網羅できる講座になっていますね。

しかし、ここで言う「安く済ませたい」という希望とは、

あまりにもかけ離れているので、除外ということになりますよね。

医療事務の試験対策と勉強方法!難しいって本当?

 

医療事務の資格の取り方で費用が安い方法:通信

 次に、通信教育についてです。

ニチイ学館の 「医療事務講座(医科)通信制」の受講期間は3か月で、

受講費用は税込42,336円です。

目指せる資格試験は、通学制と同じく「医療事務技能審査(メディカル クラーク)」 になります。

 

通信講座とはいえ、無料聴講制度を利用すれば、

5回までスクーリングの講義を受講することが可能です。

 

その他のサポートとして、

ニチイの契約医療機関を実際に訪問して、現場を見学できますし、

メールや電話で質問ができ、

担任講師から月2回程度アドバイスやサポートが受けられます。

 

日本医療事務協会(三幸医療カレッジ)の、

「医療事務講座(通信コース)」は、受講期間2~3か月で、受講費用は税込36,720円です。

目指せる資格試験は、通学コースと同じく 「医療事務検定試験」 になります。

 

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の

「医療事務講座DVDコース」は受講期間6か月で,受講費用は税込47,000円です。

目指せる資格試験は 「医科2級医療事務実務能力認定試験」 になります。

ヒューマンアカデミー通信講座『たのまな』

 

その他、

  • キャリカレの医療事務講座は、ネット申込みで税込38,880円
  • 産業能率大学の通信講座医療保険事務講座は、税込46,440円
  • ユーキャンの医療事務講座は税込49,000円

 

などとなっています。

 

通信と通学で比較したとき、

同じ資格試験を目指すのであっても1~2万円の差がありますね。

医療事務の資格の取り方で費用が安い方法:独学

 医療事務の資格を取得するには、

通信制の学校に通うか、通信講座で学ぶのが一般的ですが、

独学と言う方法もあります。

 

独学というのは、一番費用がかからない学習方法です。

一般的に、テキストと参考書と問題集などを合わせて、

20,000円以内に収める事ができるのではないかと思います。

 

医療事務関係の資格は、10種類以上あります。

注意するべき点は、独学で学習した場合は、

「受験資格がなくても良い」試験しか受験できません

 

独学は、モチベーションを保たなければならないし、

分からないことがあっても、一緒に励ましあう仲間もいませんし

教えてくれる人がいないことがほとんどだと思います。

 

なかなか厳しい選択だと思います。

よっぽど、モチベーションを保つのがうまいとか、

独学のセンスがないと難しいと言えるでしょう。

 

医療事務の資格の取り方で費用を安く済ませるには

 

私としては、決まった時間に通学しなくても良くて、

自分のライフスタイルに合わせて進めていくことができる

「通信講座」は振り返ってみて良かったと思います。

 

しかも通信講座は、添削があることで間違いを教えてもらえます。

医療事務の資格は欲しい!

でも、できるだけお金をかけたくないというのは、みな同じですよね。

 

費用が安いことは喜ばしいことですが、

通信講座を受講する上で、注意しなければいけないこともあります。

基本的に自分で学習を進めていかなければいけないので、

それなりの計画性とやる気が必要になります。

 

受講を開始しても、最後まで学習を終えることができなかったら、

それこそお金がもったいないですものね。

安心して受講するためにも、講座について内容をしっかりチェックしておきましょう。

 

医療事務の資格の取り方で費用を安く済ませるには:まとめ

 

安い講座を賢く選ぶためには、情報収集が欠かせません

一番安い医療事務講座を選ぶためには、

できる限り、医療事務講座のホームページをあれこれ見たり、

資料請求をしたりして、納得いくまで比較することが大切です。

 

受講費用以外にもかかる費用があるかどうか、細かな点も調べましょう。

ホームページを見たり、資料請求をすると、

お得なキャンペーンや、割引情報を得ることができるかもしれません。

情報収集をする際には、こちらのサイトが役に立ちますよ↓

スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」

上記のサイトであれば、全国の通学講座・通信講座から比較することができます。

ぜひ、比較検討にご利用ください。

後悔のない方法で、より安く学べることができるといいですね^^

医療事務の試験対策と勉強方法!難しいって本当か真実を暴露!

医療事務の資格の取り方で最短は通学(学校)か通信か独学か?

医療事務関連の記事は、こちらもご覧ください↑(↓にも続きます)

 

コメント