葛飾菖蒲まつり2020屋台やパレード・見頃!駐車場や混雑状況は?

葛飾菖蒲まつり2019屋台や見頃・駐車場!日程や混雑状況は?お祭り
スポンサーリンク

(上記の画像は、イメージです)

梅や桜、つつじもいいのですが、個人的には菖蒲の方が好きです。

ちょっと暑くなってきた頃に、風に吹かれながら水辺に咲く菖蒲を愛でながら、散策すると独特の趣を感じることができます。

春のピンク系の花ではなく、菖蒲が青系の花というのも好きな理由の一つです。

今回は「葛飾菖蒲まつり2020」の屋台や見頃、駐車場、混雑状況、などについてご案内します。ぜひ、お出かけ下さい。

スポンサーリンク

葛飾菖蒲まつり2020の屋台

 

お祭りといえば、屋台も楽しみの一つです。

「葛飾菖蒲まつり2020」では多くの屋台が出店します。

食べ物は

  • オムそば
  • たこ焼き
  • お好み焼き
  • ベビーカステラ

などの食べ物や、輪投げや金魚すくいなど定番の屋台も揃っています。

 

水元公園会場では、屋台がずらっと並んで屋台村の様相を呈しています。

この中には雑貨や、サンダル、家具と何でもありです。

 

また公園内の水元大橋以北では陶器市も開催されます。

そして屋台ではありませんが、舞台イベントも日曜日に開催されます。

地元の方が歌やダンスパフォーマンスを披露します。

カラオケ大会やお茶席もありますので、

葛飾区観光サイトの「かつまるガイド」でイベントを確認してから

日程を決めることもおススメです。

 

葛飾菖蒲まつり2020の日程

 

今年開催される「葛飾菖蒲まつり2020」の日程は、

5月27日(月曜日)から6月16日(日曜日)までです。

場所は葛飾区の「堀切菖蒲園」です。

堀切菖蒲園の詳しい基本情報、口コミ、画像などはこちらをどうぞ→ 堀切菖蒲園

 

普段の開園時間は午前9時から午後5時までですが、

おまつり期間中から6月25日(火曜日)までは

午前8時から午後6時までに開園時間が変更になります。

6月2日(日曜日)には、オープニングセレモニーが行われます。

尚、6月7日(金曜日)8日(土曜日)は午後7時から午後9時までの予定で

菖蒲園のライトアップも行われます。

 

同時開催で、葛飾菖蒲まつり2020「都立水元公園」会場もあります。

日程は同じで、こちらの施設は常時開園しています。

都立公園ですので、ライトアップなどはありませんが、

広大な敷地の中に大小の水路が走り水郷景観を楽しむことができます。

 

また、堀切菖蒲園の近くの荒川河川敷にある堀切水辺公園にも菖蒲田があります。

こちらは地元の方が育てた菖蒲を見ることができます。

東京スカイツリーを背景に、写真を撮影できるスポットとして人気の場所です。

 

葛飾菖蒲まつり2020の見頃

 

葛飾菖蒲まつりは5月27日から始まりますが、

菖蒲の開花は5月中旬には一番花の報告があります。

随時、開花状況はサイトにアップされますが、

見頃は6月上旬から中旬で、遅咲きの品種を含めると

まつり終了後の開園時間延長期間の6月25日くらいまでが見頃です。

開花状況は葛飾区のサイトの他、葛飾区観光サイトの「かつまるガイド」、

堀切菖蒲園地区の商店街のサイト「ほりきり発見伝」で更新されていますので、

チェックしてみてください。

 

また、公園の管理も行き届いていて、枯れた花は

こまめに取り除いてありますので、いつでもシャッターチャンスです。

 

葛飾菖蒲まつり2020の駐車場

 

堀切菖蒲園に駐車場はありませんが、「葛飾菖蒲まつり2020」開催期間中は

近くの荒川河川敷にある堀切橋駐車広場を利用できます。

利用時間は平日が午前8時から午後6時30分までで、

土曜、日曜、祝日は午前5時30分から午後6時30分までです。

 

利用料金は、1回500円で時間の制限はありません。

ただし50台限定ですのでご注意ください。

 

また、水元公園には駐車場があります。

24時間利用可能で普通車は最初の1時間までが200円

それ以降は30分ごとに100円の料金が必要です。

1万円札、5千円札、2千円札は使用できませんし、大型車やオートバイは別料金です。

ご注意ください。

 

水元公園の方は3カ所駐車場があり、「葛飾菖蒲まつり2020」開催期間中は

臨時駐車場も合わせて合計1,170台の駐車が可能です。

陶器市に行きたい時にはバーベキュー広場側の「水元公園第1駐車場」、

菖蒲を見るだけなら水産試験場跡の「水辺公園第3駐車場」をご利用ください。

第1駐車場は214台、第3駐車場は100台駐車可能です。

葛飾菖蒲まつり2020のパレード

 

葛飾菖蒲まつり2020のパレードは、6月9日(日曜日)に開催予定です。

例年午前9時30分から午後2時30分くらいまで続きます。

子どもたちの鼓笛隊やマーチングバンドの他、

民謡踊りやゆるキャラ集団、エイサー、阿波踊りと多くの方が参加します。

特に阿波踊りの総踊りは圧巻です。

 

一方の水元公園会場ではオープニングセレモニーとして

開会式に続いて民謡パレードが繰り広げられます。

どちらも少雨決行ですが、荒天時は中止になります。

 

葛飾菖蒲まつり2020の混雑状況

 

葛飾菖蒲まつりは毎週土曜、日曜日は毎年混雑します。

特にパレードの開催される6月9日(日曜日)は菖蒲の見頃の始まりとも重なり、

かなりの混雑が予想されます。

また、混雑必至ですが、6月7日(金曜日)8日(土曜日)は

午後7時から午後9時までのライトアップはお出かけの価値ありです。

 

混雑を避けて、ゆっくり菖蒲を見ながら散策するなら水元公園会場がおすすめです。

水元公園会場は、広い公園の一角に菖蒲園があります。

天気が良ければ、レンタサイクルで広大な公園内を楽しむこともできます。

レンタサイクルは午前10時から午後4時までで、高校生以上は2時間あたり200円です。

葛飾菖蒲まつり2020屋台や見頃・駐車場!日程や混雑状況は?

 

葛飾菖蒲まつり2020の「かつしか菖蒲バス」

 

葛飾菖蒲まつり開催期間中の土曜、日曜日は「かつしか菖蒲バス」が運行されます。

堀切菖蒲園と水元公園(しばられ地蔵)、柴又帝釈天の3カ所がシャトルバスで結ばれます。

運行は京成バスで例年30分間隔です。

 

菖蒲園を結ぶ交通機関は他にないので、たいへん混み合いますが、

移動手段としては大変有効ですので、事前に確認することをオススメします。

 

葛飾菖蒲まつり2020の耳より情報

 

葛飾菖蒲まつりが開催される堀切菖蒲園は、2018年にリニューアルオープンしました。

東屋もありますが、それ以外に日陰がないので、晴天が予想される日には

日傘や帽子など日よけ対策と暑さ対策をしっかり準備しましょう。

 

また、水辺を散策しますので、虫除けスプレーなども準備すると助かります。

この他、多少の雨でも出かけてみてください

菖蒲は6月が見頃の花ですので、雨の日はしっとりと落ち着いた風情を感じさせます。

雨の日は、虫除けスプレーの他、シューズカバーも準備した方が安心です。

リニューアルオープンに伴いバリアフリー化され、トイレも整備されました。

安心してお出かけ下さい。

 

葛飾菖蒲まつり2020の菖蒲豆知識

 

堀切菖蒲園は約200種6,000株の、都立水元公園では

約100種14,000種の花菖蒲を楽しむことができます。

江戸時代から花菖蒲は愛好家によって、保存と新品種が作り出されてきました。

花菖蒲は種や球根ではなく、株分けで増やします。

 

そして色の違いや、花の時期、花の形だけでなく、

多くの工夫がされて今日に至っています。

また、全国的に端午の節句は5月5日ですが、地域によっては

旧暦の5月5日に行われることもあります。

 

約1ヵ月遅くなりますが、ちょうど菖蒲の花や、柏の葉、笹の時期と重なり、

かしわ餅や粽(ちまき)を手作りすることもできます。

また、旧暦で端午の節句を迎える地域では菖蒲湯の風習も残っています。

菖蒲湯に使う菖蒲は、アヤメ科の花菖蒲とは異なりサトイモ科の菖蒲ですが、

その強い香りで「厄を払う」とされています。

 

葛飾菖蒲まつり2020:まとめ

 

つつじや藤の花が終わり、新緑が落ち着いた頃の何に開催される「葛飾菖蒲まつり2020」。

葛飾菖蒲まつり2020を前に、菖蒲は順調に生育しています。

この他堀切菖蒲園の近くに「堀切あじさい通り」もあります。

道の両側にたくさんのアジサイが植えられています。

下町情緒たっぷりですので、こちらもどうぞ。

コメント