【新人ブロガー向け】記事を継続的に作成するには?

ワードプレスの作業画面仕事
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。takatoです!僕は2つのブログを運営しており、どちらも自分で記事を作成しています。2つのブログを合わせると週に2.3記事作成していますが、最初はなかなか習慣化することが出来ませんでした。しかし自分なりに修正をした結果だいぶ習慣化されたので、今回は自分がどのような行動をして記事作成をしているのか紹介したいと思います。記事作成が継続できない方や、ブログに関係なく何かを習慣化したい方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

1. 毎日記事作成の時間を設ける


1つ目は、毎日記事を作成する時間を作ることです。ブログ記事の作成を習慣化するためには、毎日記事を作成することを意識しました。1週間の内1日だけ行動するのと毎日行動するのでは、習慣化の定着率が大きく異なるからです。そのため毎日ブログ記事を書くように意識して日々行動しています。


具体的には、朝少し早く起きて10~15分ほどブログ記事作成業務を行っています。一回の時間は短いですが、1週間で1時間の記事作成時間を作ることが出来ます。少し前までは仕事終わりの時間をブログに当てていましたが、仕事終わりだと疲れているため朝方に変えました。


このように毎日少しだけでも時間を作ることで、少しづつ習慣化されてきます。

2. 移動時間に記事作成する


2つ目は、移動時間を記事作成の時間にすることです。僕の通勤手段は徒歩と電車です。主に電車に乗っている時間は記事作成に当てています。電車内でPCを開いて記事作成するのは困難なため、ワードプレスのスマホアプリで作成しています。アプリをダウンロードして、サイトのアドレスとパスワードを入力すると連携されます。スマホアプリで保存した内容がPCのワードプレスに反映されるため、記事を書く際にはとても良い手段だと思っております。


しかしスマホアプリはコーディングに適しているわけではありません。そのため記事の修飾はPCで行った方が早いと思います。僕は文章をスマホアプリで作成し、記事の修飾は朝の時間を使ってPCで行っています。


また、徒歩中でもスマホアプリで記事作成をしております。歩いている時にこれから作成する記事の内容を考えることがあります。その際に思いついたアイデアなどをスマホアプリに入力しています。※信号待ちの時間に入力しています。


このようにワードプレスのスマホアプリを活用することで、移動時間も記事作成することが出来ます。

3.やることを明確にして予定に落としこむ


3つ目は、その時間に何をするのか明確に予定しておくことです。行動の内容を明確にしておくことで、取りかかる前から具体的な思考をすることが出来、スムーズに作業に取りかかることが出来ます。反対に行動内容が明確じゃないと、時間になってもすぐに作業に取りかかることができず、無駄な時間を過ごすことになってしまいます。そうならないためにも、事前に行動を明確化しておくことをおすすめします。


私は作業が終わったら、次回は何をするのか明確にして終えるようにしています。こうしておくと頭の中で無意識に次の作業内容を考えるので、スムーズに取りかかれます。

最後に


以上が記事作成を継続的に行うために僕が取り組んでいる行動内容です。今回の内容はあくまで自分のライフスタイルに合ったやり方だと思っております。通勤手段や起床時間・消灯時間は人それぞれです。みなさん自分に合ったやり方を見つけてくれたらと思います。その中でこの内容が参考になったと思って頂けたら幸いです。最後まで見ていただきありがとうございました!

コメント