金持ちマウンティングしてくるママ友を撃退した話

ママ友人間関係
この記事は約4分で読めます。

こんにちは。
今回は、知人のママ友体験談です。
大人になっても人間関係は難しいものですね。。

スポンサーリンク

ママ友たちとの出会い

一人目を産んで児童館で仲良くなったママ友たち。みんなお互いに一人っ子ということも有り、わからないことを相談したり、こんなことができるようになったなど、子供たちの日々の成長を自分の子どものことのように喜び、報告しあったり話をしていた。特に旦那の愚痴や姑さんの話、同じ月齢の子どもたちがいるから盛り上がる話などお互いに話を聞き、同感したり、意見を言い合ったりした。今まで仕事をしていた人、育休を取っていて復帰してしまうママ、専業主婦のママ、今まで出会ったことのない人たちとの話が本当に新鮮でいろんな意見を聞いたり、考えがあることを知ったり、専門的な仕事をしていたママからのプロのアドバイスを聞いたりと、子供たちよりママ同士で話をすることが楽しかった。今まで、子供と家で2人きりの生活だった。大好きな自分の子どもなのに、ずっと2人きりだと息抜きをしたかった。この場所を知って、一気に世界が変わった。自分の居場所ができた。なので、子供たちの体調が悪いときや用事があるとき以外は誰が誘うというわけでもなく、自然に児童館へ集まっていた。まさかマウンティングの世界がここにもあるとはママ友たちも私も誰も思わなかった。対処がこんなに大変だとは思わなかった。

キツめなママ友が頭角を現す

その中で、ひときわ輝いているママがいた。いつも、ママはきれいな服はもちろん、靴やかばんも一流ブランドもの。挙句の果てには、ベビーカーまでも、ブランドのコラボのものだった。子供にも全身ブランドの服。ネックレスなど、見ているこちらが引きちぎられないのか心配になるほどだった。いつも、旦那様と一緒に児童館へやってくる。旦那様も一見ブランド物とわからないが、よく見たら超高級なブランドの服、靴、鞄、アクセサリーにキーケースからは高級車のカギがぶら下がっている。そのママは結婚を機に仕事をやめて、専業主婦をしていた。旦那様はこの辺り一帯の大地主の息子。仕事もしているようでしていないかはわからない。
何故なら、いつも児童館へ一緒に来ているから。そのママは悪気はないのかとは思うけど、じわじわと金持ち自慢が始まる。
「この服かわいいね」というと「今セールで売ってるよ、でも、○○さんは買えないか。そんなこと言ってごめんね!」とか、「あの店いいよね!でも、入れる?緊張するよね、一緒に行こうか!?」など、人の気持ちを逆なでするようなことを平気で言ってくるママ友だった。日に日にひどくなりほかのママ友の住んでいるところやマンションでマウンティングしてくるとは思わなかった。どうやって対処しようか悩む日々が続いた。

キツめなママ友に天誅を下す

ある日、みんなでご飯を食べに行き、そのあと、私の家に集まろうという話になった。近所には大きな駐車場もあり、車での移動には困らない。
みんなで食事の場所も決め、そのあとの私の家の場所をみんなに伝えた。
すると、あからさまに例のママ友が、「あそこって賃貸よね?」と言い出した。
「あんなところに住んでいるの?」「どんな人が住んでいるのかと思ったら、あなたが住んでいたのね」と興味津々。これが例のマウンティングかあと妙に納得した私。あまり気にせずにいたが、失礼な言動に私の周りのママ友の顔が固まっていた。ちょっとひどいよね。なんか言われても私はもともと気にしないタイプなので、こういう人がいるのかとあしらっていた。
お食事会当日、私は少し早めに到着した。同じくらいに例のママ友もやってきた。
私はベビーカーを車から出そうと車のトランクを開けた。(鍵で自動でトランクを開けた)その様子を見た例のママ友は驚いた。
「この車、誰の?」いやいや私がトランクを開けたのなら私のでしょ?と思いながら「私のです」「な、なんで?」そのあとの言葉は出てこなかった。
なんでって!?それは私の車は例のママ友よりはるかにグレードの高い車だったから。
しかも、トランクを自動で開けた車の鍵が付いているキーケースにはもう一つ、高級車の鍵が付いている。これは旦那の車。それを見た瞬間、何も言わなくなった。
実は住んでいた家は新築の家をたてている間の仮住まいだったのです。
そんなことをわざわざ言う意味はなかったので何も言いませんでした。何も言わないのが私の対処法です。
それからは少しは懲りたみたいでほかのママ友にも何もいわなくなってきました。

体験談を伺って…

 

大人になっても、何かにおいて自分が上だって示したくなる気持ちは分からなくもないですが、上下よりもっと広い視野をもって人と接せられたらマウンティングしないで、気持ちよく人付き合いができると思うんですが、、相手がマウンティングしてくるとなると関係を保つのは難しいものです。。

コメント