鼻の黒ずみが取れない!クレンジングのおすすめ&取り方は?

鼻の黒ずみが取れない!クレンジングのおすすめ&取り方は?美容・健康
スポンサーリンク

多くの女性の長年の悩みの一つとして、鼻の毛穴の黒ずみが挙げられますよね。

「イチゴ鼻」といって雑誌でもその解消法が特集されています。

ここではこの鼻の黒ずみが取れない時におすすめのクレンジングについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

鼻の黒ずみが取れない!取り方は?

 

そもそも、鼻の黒ずみって何だか知っていますか?

実は、鼻の黒ずみといっても2種類あります。

一つは、毛穴に詰まった皮脂が酸化してしまって黒く見えるものです。

よって、その皮脂を取り除ければ、黒ずみを解消することができます。

 

もう一つは、毛穴自体が黒ずんでいる場合です。

毛穴も皮膚ではあるので、紫外線や皮膚のターンオーバーの異常によって、

鼻の毛穴の周りにメラニン色素が沈着してしまっているものです。

これは残念ながら、毛穴に皮脂が詰まっているタイプの黒ずみと違って、取り除くことは結構難しいです。

 

まずは、毛穴に皮脂が詰まっていて黒ずみになっている場合の取り方です。

最近では皮脂を取るようなスキンケア商品もたくさんあります。

しかし、ここで気をつけないといけないのが、皮膚を傷つけないように注意することです。

爪で押し出すことはダメです。

 

簡単にできる方法としては、指の腹で優しくマッサージして皮脂を押し出すことです。

むやみに力が加わらないように、お風呂上がりの時に蒸しタオルなどで皮膚を柔らかくしてください。

角栓を除去する成分を含んだマイルドなクレンジング剤や、

油分を含んだもの、例えばオイルやニベアなどを鼻に塗って皮脂が抜けやすくするのもいいと思います。

一回で取れなくても深追いせず、「次回にしよう」という気持ちで行いましょう。

 

そんなに何回もするよりはすぐに綺麗にしたい!!

という場合は、「鼻の角栓取りパック」を使用するのも一つの手です。

あまり使ってはいけないという意見もありますが、

これは皮膚に対するダメージが大きすぎるという意見があるためです。

角栓取りパックで皮脂を取った後は毛穴が開ききっているので、

またすぐに皮脂が溜まってしまうということで頻回には行わないように、とも言われています。

 

とはいえ、明らかに黒ずみが取れてスッキリするのは事実です。

こういうパックを使用する場合は、

月一回程度にして、使用後はすぐに氷水で毛穴をキュッと引き締めてください。

皮膚への保湿もしっかりしなければいけませんが、

あまりやりすぎると今度は毛穴に保湿成分が入り込んで皮脂の元になってしまうので、注意してください。

皮脂が溜まりやすい人は、普段から皮脂や角栓除去の成分に主軸をおいた

洗顔料やクレンジングを使用しましょう。

 

一方、皮脂や角栓を除去しても黒ずみがイマイチ取れない、、、

というのが、メラニン色素が沈着しているケースです。

この場合も、もちろん、毛穴の皮脂を除去することも必要です。

 

ただし、皮膚にダメージを与えるとメラニンが増える原因となるので、

角栓取りパックはせずに、マイルドなマッサージで角栓をとるようにしてください。

それと同時に、スキンケアのラインナップを美白に主軸を置いたものにしましょう。

ピーリングなどで肌のターンオーバーを促してメラニン除去に勤め、日焼け対策も万全にしてください。

鼻の黒ずみに効果があるおすすめのクレンジング

 

実際に鼻の黒ずみに効果のあるクレンジングはオイルやジェル、クリームなど様々ありますが、

重要なのは、ゴシゴシ皮膚をこする必要がないこと乾燥しないことです。

皮膚にダメージが加わると、それに対する反応として皮脂が過剰に分泌されます。

また、皮膚が乾燥すると同じように皮脂が過剰に分泌されます。

 

オイルクレンジングは洗浄力が強いものがあるので、避けた方がいい人もいます。

乾燥しやすいと思う人はミルクタイプやクリームタイプなどの

洗浄力が優しいものを使用しましょう。

 

私が使っていておすすめのクレンジングが、D.U.Oのザ・クレンジングバームです。

洗浄成分や保湿成分、美容成分が入っていて、毛穴汚れを除去しながら美容成分を皮膚に届けます。

保湿成分もしっかりしていて、肌がつっぱりません。

スクラブ効果もソフトなので、マッサージにも使えます。

D.U.Oのクレンジングバームには、毛穴ケアやくすみケアに主軸を置いたものもあります。

たまにオイルクレンジングでマッサージする人もいるようですが、

洗浄力が強いので、皮膚が乾燥する原因にもなるので、気をつけてください。

 

他には、

ホットクレンジングである「マナラホットクレンジング」も有名ですしおすすめです。

かための使用感であり、オイルのような使い心地では物足りない人には良いと思います。

肌を温めて毛穴を広げる効果もあるので、

ホットタオルやお風呂で毛穴を広げる必要がなく、お手軽です。

鼻の黒ずみが取れない!おすすめのクレンジング:おわりに

 

鼻の毛穴の黒ずみが取れない時の対処法やおすすめのクレンジングについてご紹介しました。

気になるとすぐに解決したいのがお肌の悩みではありますが、

毛穴のトラブルは焦るとひどくなってしまいます。

根気よくやるものと思って、日頃からコツコツやっていきましょう。

コメント