誕生日プレゼントは事前に聞くか聞かないか?これで悩み解決!

誕生日プレゼントは事前に聞くか聞かないか?これで悩み解決!未分類
スポンサーリンク

大事な人の誕生日。プレゼントを何にしようか考えますよね。

そこで迷うのが、ほしいものを事前に聞くべきか、サプライズで渡すべきか。

送ったものが欲しいものではなくて気を使わせてしまうのも嫌だし、

事前に聞いてしまうと渡した時の喜びが半減してしまうのでは?

と頭を悩ませているあなたに、誕生日プレゼントは事前に聞くべきか聞かないべきか、アドバイスします。

スポンサーリンク

誕生日プレゼントは事前に聞くべきか聞かないべきか?世の中の意見

 

まず、「誕生日プレゼントは事前に聞く」派の意見をご紹介します。

多いのは、送っても喜んでもらえないのでは意味がないという意見です。

プレゼントを贈るからには、相手の喜んだ顔が見たいですよね。

過去の自分がもらったプレゼントを振り返ってもらえればわかると思うのですが、

一緒に時間を過ごしている近しい間柄だと言っても、

自分の好みを完全に把握しているわけではありません。

相手にとっては私が喜ぶだろうと思って買ったものでも、

趣味に合わなかったり、今はもうそれが欲しいものではなくなっていたりします。

「女性・男性が喜ぶもの」として紹介されているものでも、

人によって好みは違うので、絶対に成功するというものはありません。

聞かないで渡すということにはある程度のリスクが伴うのです。

確実に喜んでほしいのならば聞くべきというのが聞く派の意見です。

 

では、一方の誕生日プレゼントは事前に聞かない派の意見をご紹介します。

聞かない派の意見として大きいのは、サプライズを演出したい、達成感が欲しいということです。

サプライズは、プレゼントとセットと言ってもいいものです。

サプライズが成功したときの相手の感動は最高潮に達します。

せっかくの誕生日を思い出に残るものにしたいのであれば、サプライズは有効な手段と言えます。

準備は大変です。しかし、苦労した分自分の達成感もひとしおです。

ワクワクする誕生日を迎えたいという方には、聞かないという選択が望ましいでしょう。

誕生日プレゼントは事前に聞くべきか聞かないべきか?私の意見

 

私はというと、誕生日プレゼントは事前には聞きません。

聞いてしまうとなんだかつまらない気がするからです。

聞かないという人は相手に喜んでほしいのもそうですが、

自分が誕生日プレゼントを贈るというイベントを楽しみたいのかもしれませんね。

「これだったら喜ぶかな」と想像しながらプレゼントを選ぶ過程は非常に楽しいものです。

ただ、あげるからには絶対に喜んでほしいので、リサーチはかなり入念にやります。

普段の言動や身に着けているものからほしいものを分析します。

普段何気なく言った一言を聞き洩らさず、頭に記憶しておくことが重要です。

「相手が自分の好みを覚えていてくれた」というのは非常にうれしいものです。

 

聞かないで渡す際には、相手への愛情をフル動員してください。

そうすればほしいものが見えてくるでしょう。

しかし、こう言っといてなんですが、もらった時のことを考えると

聞いてもらった方が確実だなと思うのも事実です。

私の経験上ではほしいものを聞かれずにもらった時の打率は3割くらいです。

バッグは割と何でもいいと思っているので多少趣味が合わなくても使いますが、

洋服は気に入らないものは絶対着ません(笑)。

 

このように人にはこだわりというものがあるので、慣れないうちは聞いた方が確実かもしれません。

どっちをとるか難しいところですね。

以下では、誕生日プレゼントをどうやったら事前に聞き出せるのかについてご紹介します。

 

誕生日プレゼントを事前に聞く方法

 

誕生日に欲しいプレゼントを事前に聞き出すには、やはり1か月くらい前から準備する必要があります。

直前に聞いたのでは探っているのがバレバレですからね。有効な方法を具体的に紹介します。

まずは、買い物に行った際の反応を見るという方法です。

たとえば恋人なら、デートでショッピングに行くというのはよくありますよね。

その時に相手がよく行くお店をチェックしてみてください。

通りがかったお店でも「あれほしいな。」とか

「あれかわいいよね。」といった風につぶやいている場合がありますので、参考にしましょう。

 

他には店員さんに聞いてみるという方法もあります。

相手がよく行く洋服屋や美容室の店員さんにほしがっていたものを聞いてみましょう。

本人も心を許している場合が多いので、有益な情報が得られるかもしれません。

会話の中で情報を得るには、お金の話題を振ってみるというのが有効でしょう。

 

給料日やボーナスの時にそのお金を何に使いたいか聞いてみましょう。

もっと多くのお金がもらえたら何がしたいかでも構いません。

また、関係が浅いのなら趣味の話を振ってみるのもいいでしょう。

何が趣味なのか聞きだすことができれば、それに関連したものを選ぶことができます。

もし相手が雑誌をよく読んでいるなら、それを読んでみることでも情報が得られます。

例えば女性ファッション誌なら、クリスマスや年末年始の時期にはプレゼント企画があり、

そこには女性が喜ぶものがたくさん載っています。

ほしいものが乗っているページに印をつける人もいますので、そこも要チェックです。

 

また、変化球としては相手のスマホやパソコンの検索履歴を見るという方法もあります。

調べてみると意外と「こんなものが欲しかったんだ」というものが見つかることがあります。

ただ、バレたときに確実に怒られるので、そこは注意してくださいね。

 

誕生日プレゼントを聞くか聞かないか:まとめ

 

このように、相手が誕生日プレゼントに欲しいものを聞く方法はいろいろとあります。

誕生日は1年の中でもビッグイベント。

相手との仲を深めるためにも、どんなものを贈れば喜んでもらえるのかじっくり考えてみてくださいね。

コメント